[Travel, 滋賀] ほたるの湯にて日々の疲れを癒やす

Nプログラマです。

唐突に父が温泉に行こう!とテンション高めで提案してきたので、 GWを楽しむため日帰り旅行に行ってきました。

旅行先は、滋賀県守山市にあるほたるの湯という温泉施設です。

小旅行も気分転換になるので大事だよね!

行きのルート

新名神高速道路 => 草津田上IC(くさつたなかみ) => 草津市内 => ほたるの湯

サクッと新名神に乗り草津田上ICに到着。

我が母校のアクロスウイングを通り過ぎ、国道二号線をまっすぐに草津方面へと進む。

草津市役所前を通り過ぎたあたりで、GoogleMapが教えてくれるちょっと細めの道を通り過ぎ、なんとかホタルの湯まで到着。

守山天然温泉 ほたるの湯

日帰り温泉の施設です。
建物は和風の落ち着いた雰囲気です。

男湯の感想

比較的広めの浴場でゆったりと温泉を楽しむことができました。

露天風呂にはビーチチェアのような椅子が置いてあり、のぼせてきてもすぐに休憩することができます。
自分が入っていた時は、その椅子で仮眠を取っているような方もいらっしゃいました。

今回は運良く5/5のこどもの日スペシャルで菖蒲湯(しょうぶゆ)に入ることができました!

強めのいい香りが出ていてリラックスして入浴することができました。
今までに出会ったことのない香りでしたが、非常によかったです!

最初ネギだと思い込んでいたのはここだけの話。。。
浴槽にネギのような束がプカプカと浮かんでいて、なんじゃこりゃ!と驚いてしまいました。
父親からはネギなら匂いで分かるだろう、とのツッコミをいただきました。

料金と支払について

ちょっと驚いたのが料金が後払いシステムになっているトコロでした。

父たちも驚いていたので最近変わったのでしょうね。

支払いの流れとしてはこんな感じ。

1. 入館手続きをする

下駄箱のタグ付きの鍵を受付に渡して手続きをしたら鍵を返してもらう。
この鍵は精算の時に必要になるので、無くさないようにしましょう。

この鍵のタグを読み取り部分にかざすことで、脱衣所にある販売コーナーでアメニティグッズを購入することが可能みたいです。
(見ただけで使っていないですが、たぶんそう)
自分が見た時のラインナップは、下着や歯ブラシがありました。

繰り返しますが、無料ではなく後払いなので注意です。

2. 退館手続きをする

ここは初めてだとちょっと戸惑うトコロ。

  1. 入り口付近ある精算機で、鍵を読み取り部分にかざして料金の精算
  2. 駅の改札口のようなゲートがあるので、そこに鍵をかざして外に出る
  3. 鍵は靴箱を開ける時に使うので、そこで返却する

ちょっとややこしいですが、一度経験すればなんとかなると思います。

従業員の方も近くにいるので、分からない時は聞いてみるといいと思います。

実際に自分が出るときも、改札越しに色々と質問しているお客さんもいました。

注意点

久しぶりに行ったので、色々と変わっているトコロがありました。
事前にHPを見て確認しておきましょう!

改修工事中

現在改修工事を行っているらしく2019.05.07 - 2019.06.16まで休館になっているので注意です。

JAFカードなどの割引が廃止

19.04.01に導入された会員カードによりJAFカードなどによる割引が廃止になっていました。 詳しくはHPのお知らせから確認することができます。

滋賀県守山市にある本格日帰り温泉 守山天然温泉『ほたるの湯』

おわりに

このあと近くにある長次郎にて寿司を食し、今回の旅行は終了です。

ちょっとした小旅行で気分転換することができました。

こちらの温泉には宿泊施設はないのでお泊りを考えている場合は、宿を探すのを忘れないようにしましょう。

それでは、このへんで。
バイナリー!