[ゆめにっき] 自分の父親とバトミントンする

目の前に自分の父親がいる。

なんかよく見てみると芸能人のヒロミさんに似ているような気がする。

運動する気満々でバトミントンのラケットを持って立っているけど、足に鉄筋が突き刺さっている。

メッチャ痛そうなんだけどめり込んでいるだけで血もあまり出ていない。

でも流石に動けないみたいでちょっと苦しそうな顔をしているけど、バトミントンを意地でもやりたいみたいで一向に手当もしようとしない。

「さぁ!バトミントンをするぞ!」

意気込んでいるけど大丈夫かな。。。と思いながらそんな父親を見ている自分がいたのだった。

現実世界より

最近自分の夢に出てくることが多い芸能人のヒロミさんっぽい人。

嵐と一緒に出ている番組や家をリフォームしている番組を見ているからだろうか。。。


関連する記事